ヘッドスパの効果

極上ヘッドスパ

ヘッドスパとその期待できる効果とは

最近よくテレビCMなどでも聞かれるようになったヘッドスパとは、頭皮と髪の健康のために行うマッサージのことを言います。
マッサージということもあり、頭皮や頭髪の健康だけでなく血行を良くすることでもたらされるリラックス効果も期待されていて、人によっては肩こりや不眠が良くなったという方もいらっしゃいます。
そんな色々とメリットがあるヘッドスパは美容院などでメニューに入れているお店も増えてきていますが、自宅で自分で行うことも可能でその方法には色々なやり方があります。
まず美容院などで多くの場所で行われているのが、炭酸水を使ってマッサージしていくものです。
炭酸水は普通の水やお湯では普段なかなか落ちない汚れにも作用するので、毛穴につまった汚れを取り除くだけでなく今ある髪も美しくする効果を持っています。
また炭酸によって頭皮と刺激されるので血行促進の期待も大きいのです。
他にメジャーな方法としては、クリームを使って行うやり方があげられます。
元々ヘッドスパの発祥の地とされるインドネシアではポピュラーな方法で、植物などから採れる自然の成分たっぷりのクリームを使ってマッサージしていきます。
こちらは頭だけでなく、肩やデコルテといった部分にそのまま使うこともできるものが多いので、マッサージ効果に重きをおきたい人におすすめとされています。

ヘッドスパの効果とは

ヘッドスパはインドの伝統的な医学のアーユルベーダに基づいています。
マッサージを通して頭皮のクレンジングや髪の毛の修復を行います。
ヘッドスパの具体的な効果は、種類によって違います。
例えば、炭酸ヘッドスパは炭酸水を使って頭皮や毛穴、髪の毛に付着した皮脂や汚れを除去します。
お湯に炭酸ガスを含ませることで、通常よりも血行を促進するので、新陳代謝が高まり老廃物も排出されます。
頭皮に本来の潤いを取り戻させるため、健康的な髪の毛が生えます。
ハニーパックスパは、はちみつを50%以上配合した薬用頭皮パックを使う方法です。
フケや痒みが改善されて頭皮が柔らかくなります。
頭皮が硬いと抜け毛も増えるので、頭皮の乾燥を防ぐことは重要です。
オイルヘッドスパでは、オリーブオイルやホホバオイル、椿オイルなど髪の毛と頭皮に優しいオイルを用います。
頭皮が痒くなる人や、白髪とフケの多い人におすすめです。
これらのオイルには高い保湿力があるので、紫外線のダメージを軽減できます。
頭皮と顔はつながっているので、骨の構造に関して知識を持っているサロンでは、ヘッドスパを行っただけで表情力が豊かになったり、アゴの歪みが解消されたりします。

pickup

中野区 老人ホーム
ドローンで動画の撮影
アパートローンの借り換えを考える

2018/5/16 更新